車を借りる|レンタカーを利用する際にはサービス内容を確認しておこう

レンタカーを利用する際にはサービス内容を確認しておこう

車を借りる

車内

注意点

北海道でレンタカーを借りる場合に気をつける点があります。それは、レンタカーで借りる際の基本料金だけではなく、他にも免責補償量などもかかる点です。こちらは、時間課金ではなく、一日ごとで加算されるものになります。レンタカーは名前の通り、借りるものなので、もし何かあった時に補償してくれるものになります。なので、必ず加入しておくと安心です。そして、使い終わったら、必ずガソリンを満タンにしてから返すのがルールになっています。ガソリンを満タンにせず戻してしまうと、サイドガソリンスタンドまで運転する事になります。他にもオプションでチャイルドシートの貸し出しやスキーキャリアなども付けることもできます。お子さんの場合はチャイルドシートの義務化がされているので、必ず付けて走行しましょう。

特徴

北海道では多くの方が観光で訪れます。そして北海道の移動は電車やバスでの移動よりも便利なのが車になります。よってレンタカーの利用が多いです。そして空港の近くにレンタカーの営業所があります。そして空港での受付もできます。営業所によっては、空港から、少し距離があるので、空港から営業所までの無料送迎もしてくれます。それだけ北海道では人気のレンタカーになるので、もしこれから、観光される方はレンタカーの利用を検討してみるといいです。そしてレンタカーを行なっているお店もたくさんありますので、立地場所や値段などを比較してから選ぶといいです。もし急な場合でもすぐに予約もできますし、また数週間前からの予約もできるので、便利です。